スタッフブログ Dr,Ezの産婦人科情報

アロマトリートメント

出産後のアロマトリートメントでリフレッシュ

ご希望のお母さんには1メニュー40分(コンサルテーション含む)を、入院中お一人様1回、無料サービスにて提供させていただきます。

アロマトリートメントの流れ

  • 1

    コンサルテーション

身体の状態について詳しくお尋ねし、それぞれに合った精油をブレンドします。
  • 2

    トリートメント

<メニュー>

① ヘッド・フェイシャル・デコルテ(首まわり)

② 背中全体・腕

③ 両あし

①~③の中から1つ選べます。ブレンドした精油を使用してマッサージを行います。

  • 3

    ハーブティー

お疲れさまでした。ハーブティーで一息。

アロマセラピーとは

アロマセラピーは「芳香療法」と訳され、補助的医療として普及が進んでいる国々では、香り豊かな植物から抽出される100%天然なエッセンス(精油)を用いて心や体のバランスを整えていく自然療法とされています。

※精油…植物に含まれる揮発性の芳香物質を含む有機化合物。

油という字が付くが油脂とは全く別の物質からできている。

アロマセラピーのメカニズム

アロマセラピーという語感から「香りを嗅いで癒されるもの?」と思われがちですが、科学的なメカニズムによって裏付けされている自然療法なのです。アロマセラピーが人体に作用する経路は大きく分けて2つあります。
ひとつは、香を嗅ぐことで脳へ作用する経路です。心地良い香りを嗅いだ時、ウキウキする様な電気信号は、自律神経・ホルモン系・免疫系のシステムに対して「バランス調整作用」をもたらします。
もうひとつは、精油の有効成分が皮膚や粘膜を介して血管に入り、血液循環により身体全体に作用する経路です。
イギリスなどでは、精油は「薬効」のように

① 痛みを鎮める作用

② 炎症を抑える作用

③ 筋肉の緊張を緩める作用

④ 消化器系を元気にしてくれる作用

などの働きがあるとされ、代替医療・補助的医療として現場に導入されています。

アロマトリートメント(マッサージ)

アロマセラピーの神髄と言われているアロマトリートメントは植物油に、その日のコンディションに合った精油を希釈(ブレンド)してトリートメントしていきます。

アロマトリートメントを産後に行うと

アロマトリートメントは、補助療法としてご出産後のお母様にとても有効とされ、気分を変えてくれるだけでは無く、疲労感や興奮を鎮めて、筋肉痛・ムクミを改善し、また乳汁の分泌も促進してくれると言われています。
身体と心の疲れと緊張を緩めながらそれぞれのバランスを整え、ご自身の心地よい状態へと導いていきます。

とまこまいレディースクリニックではご出産後のお母様に、『お祝いアロマトリートメント』のプレゼントをしております。是非、この機会にアロマトリートメントで、お体をケアしてこれから始まる育児に備えて下さい。

アロマセラピスト紹介

レディースクリニックでアロマのケアを担当させて頂いている、アロマセラピストの今井です。
私自身、出産を経験して入院中にマッサージで心と身体をリセットしたかったなと思いました。そんな思いと、アロマセラピストとしての経験をいかして、心をこめてアロマトリートメント(マッサージ)をしていきたいと思います。
レディースクリニックでのご出産後には、アロマトリートメントを楽しみにしていただければ嬉しいです。

英国IFA認定アロマセラピスト(国際アロマセラピスト)
今井 いづみ

PAGE TOP